自己紹介

「とうふ」と申します。日本女性です。日本語教師を約30年やっています。今は神奈川県にある私立大学で、留学生に教えています。好きな食べ物はとうふです。

2014年12月13日土曜日

今年の漢字

2014年も残り約2週間になりましたね。
このような1年の終わりの時期を「年末(ねんまつ)」と呼びますが、年末にはいろいろな行事があります。
そのひとつ、「今年の漢字」の発表が昨日ありました。

それは、一般の人がこの1年の日本の社会を表現する漢字を1字選んである団体に送り、一番多かった漢字が「今年の漢字」として発表されるというものです。今年も約16万人から応募があったそうです。 
発表は、京都の清水寺という観光地にもなっている有名なお寺で、偉いお坊さんが大きい紙に筆でその字を書くことによって行われます。

その年の出来事によって、「愛」のような良い字が選ばれることもあれば、「偽」や「変」だったこともあります。
さて、今年の漢字は・・・
「税」でした。税金の「税」です。

今年は4月に消費税が5%から8%に上がりました。
そして、来年10月にまた10%に上げることも決まっていたのですが、景気への影響を考えて、延期されることになりました。
税金が上がると生活への影響は大きいですが、少子高齢化が進む日本で、社会保障のお金が足りなくなってしまったら本当に困ります。
「税」は本当に、頭の痛い問題です。

私も自分自身の今年1年を表す漢字を考えてみました。
それは「新」です。
なぜなら今年は新しいことを二つ始めたからです。
15日にこのブログ「おかえり!日本語教室」を始め、3月には猫の「さくら」を飼い始めました。

皆さんも、自分のこの一年を漢字1文字で表してみませんか。