自己紹介

「とうふ」と申します。日本女性です。日本語教師を約30年やっています。今は神奈川県にある私立大学で、留学生に教えています。好きな食べ物はとうふです。

2016年5月22日日曜日

「いただきます。」

パン屋さんで、ついたくさん買ってしまいました。


 日本のパン屋さんには、いろいろな種類のパンがあって、
菓子パン(甘いもの)
調理パン(パンの中にカレー、焼きそばなどが入っているもの)

などと呼ばれています。次々に新しいものが作られて、競争のようです。値段は1100円ぐらいから400円以上のものまで、店によっていろいろです。

私はまず右上の「アスパラ・ソーセージパン」から食べようと思います。
「いただきます!」

さて、食べながら失礼しますが、「いただきます」にはどんな意味があるでしょうか。
辞書形は「いただく」ですね。
これは謙譲語(自分の動作につけて相手より下げることによって、丁寧さを表す敬語)ですが、
① 食べる  ② 飲む  ③ もらう
の3つの意味が場合があります。
食事のあいさつは、①から来ているのですね。

ということは、次のような場合もあります。
「お客様、おしぼりをお使いになりますか。」
「はい、1ついただきます。」

おしぼりを食べてはいけませんね。
これは③「もらいます。」ということです。