自己紹介

「とうふ」と申します。日本女性です。日本語教師を約30年やっています。今は神奈川県にある私立大学で、留学生に教えています。好きな食べ物はとうふです。

2015年9月8日火曜日

「おかえり!日本語教室」のラベルが新しくなりました 1

みなさん、お久しぶりです。

だいぶ涼しくなって、「勉強の季節」が近づいてきましたね!
私もしばらく「おかえり!日本語教室」を離れていましたが、また新しい気持ちで帰ってきました。

私がこのブログを始めて、約1年半になりますが、その間に書いた記事の数がこれで99になりました。
また、話題も日本の習慣から文法の説明などなどだんだん広がってきました。
そこで、記事のラベルを整理して、もっとわかりやすいように新しいラベルに変えました。

今回はその中からいくつか紹介します。

では、PCサイトの右上のほうを見てください。

まず、いちばん上に「ことばの使い方」というラベルがあります。
このラベルの下には、あいさつや「大丈夫です。」のような短い言葉が、実際の会話の中で、どんな場合にどのように使われるかを紹介する記事があります。
「この言葉には、こんな使い方がある」または「こんな場合にはこの言葉を使えばいい」ということがわかります。


ラベルの場所の上から3番目
こんな言葉を知っていますか?」というものがあります。
このラベルがついているものは、新しい言葉を増やすのに役に立つ記事です。
「しとしと」などのオノマトペ(擬音語・擬態語)、「猫をかぶる」のような慣用表現、
そのほか、初級レベルまでにはあまり習わないけれど、知っていると便利な言葉を紹介しています。

次に、ラベルの場所の場所の下から2番目
間違えやすい言葉」というものがあります。
このラベルがついているものは、私がよく見る(聞く)間違いを話題にしたものです。
だれでも間違えやすい点について、もう一度確認するのに役に立ちます。


次回は、このほかのラベルについて説明したいと思います。

日本では新しく生まれた台風が急に近づいて来て、今、外では激しく雨が降っています。
皆さんがいるところはどんな天気ですか。

では、またすぐに会いましょう。