自己紹介

「とうふ」と申します。日本女性です。日本語教師を約30年やっています。今は神奈川県にある私立大学で、留学生に教えています。好きな食べ物はとうふです。

2014年1月17日金曜日

相談するときの言い方(続き)

「わたしはどうしたほうがいいでしょうか。」の問題点は、「どうする」と「ほう」をいっしょに使っていることです。
「ほう」を使うのは、選ぶものが二つあるときです。例えば、「この試験を受けるか、受けないか」「最後までやるか、あきらめるか」のように「二つの選択肢のどちらがいいか」を問題にするときです。その場合は
「わたしはこの試験を受けたほうがいいでしょうか。」
と言います。

選ぶものが決まっていない「どうする」の場合は、
「わたしはどうしたらいいでしょうか。」
という表現を使います。